2016年02月05日

ニューフェイスが続々・・・

P1230501.JPGP1230631.JPGP1230529.JPGP1230491.JPG
かるちゃんです。

この間来たばかりのニューフェイス達を、まだ全部は紹介してないうちに、
新たに4頭のニューフェイス達を迎えに行ってきましたよ。
かるちゃんの小さい車には、おおきいキャリーが4個も入らないからって、
ワインちゃんの預かりママが搬送をお手伝いして下さいました。
そして、合宿所に全員集合して 
預かり母さんの 愛情たっぷりスペシャルシャンプーをしてもらったら、
みんなごきげんさん。

さて、かるちゃん達は、保護ワンコを一時預かりさん宅に下宿させてもらいながら
新しい飼い主さん探しをしてますから、
一日も早く一時預かりさんの所を空けなくちゃ、
次のわんこを引き取れないわけです。
溜めておく余裕はないってことです・・
・・・で、もし会ってみたい方があれば、
ニューフェイスと言えど 次の譲渡会を待たずに
合宿所で予定されてるミニミニお見合い会に参加させたいなと思っています。
詳しくは・・・ココくりっくしてみてね。

まずは、ニューフェイスのざっと紹介だけね・・
@チビーグルみたいな、やたら元気な女の子。
 足が短いくせに 跳躍力は相当です!
 ワンプロレスでは ありとあらゆる得意技を披露してくれますよ。
Aオッドアイの小柄な男の子。
 写真では えらく気難しい顔してますねえ〜、
 それがもう〜、ベタベタび甘えて甘えて・・、可愛いったらありゃしない!
B笑顔美人のチロちゃん。
  (預かりさんちに届けたら、速攻で名前がついた!!)
 これまた、人間大好き! パワフルなオテンバさん。
C立ち耳、ブルーアイの 魅力的な女の子
 びびりさんだけど、こういう子はジワジワとオテンバさんに変身しますよ〜
 かるちゃんちにクボタンがいなかったら ウチで預かりたいような女の子!
posted by はにー at 02:09| 大阪 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月04日

びびりの「くま君」、去勢しました。

mini_160202_1138.jpgmini_160202_11380002.jpgmini_160202_11380003.jpgmini_160203_11080001.jpg
かるちゃんです。
びびりのくま君は、去勢手術のために動物病院に行きましたよ〜
写真は体重計に乗って固まってるところと、
退院時、ドア前で固まってるところ。

さて、さて・・・、
びびりのくま君の下宿先は、
幼児から小学生までちびっこ4人が暮らしているお家です。
このところ、保健所から出てきたばかりの びびりワンコの
リハビリ専用宿になりつつあります。

前記事で書いたように、子どもが怖かったワインちゃんも、
このお家で「子どもも大丈夫ワンコ」に成長したので、
リキ兄ちゃんのお家にお引越し。
その後にやってきたのが びびりのくま君です。
でもね、せっかく子どもちゃんに慣れてもらうつもりで
このお家に下宿したというのに、
子どもちゃんを怖がることはないみたい。
むしろこどもちゃんは平気みたい・・

くま君が どのくらいのびびりかと言うとね・・・
昨日 動物病院に着いた時、
全身にフケがいっぱいあふれ出てきてました(@_@;)
緊張のあまり、一瞬のうちにフケ症になることがあるみたいです。
暴れたり唸ったり噛んだりってことは 一切ありません!
体重9`台だから、抱っこも楽々できます。
お散歩は大好きです。
こんな子がお家にいたらどんなかな?
絶対に家族みんなが優しくなりますよね…
ただただ守ってあげたくなります。

預かりママさんが言ってましたよ。
鼻が太くて短くて、のそのそ動いて、本当に子熊みたいで可愛いですよ〜って。
うん、写真なんかより、実物の方が目の表情が豊かで、
うんと可愛いですね!
譲渡会前に、くま君に会いたい人は、合宿所に会いに来てね
ココ←クリックどうぞ
posted by はにー at 00:43| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月02日

体育系女子「ワインちゃん」引っ越しました。

DSC_1890.JPGIMG_1595.JPGIMG_1622.JPGIMG_1606.JPGIMG_1614.JPGIMG_1630.JPGIMG_1650.JPG
かるちゃんです。
びびりさんで子どもちゃんが怖いワインちゃん。
 ココ←クリックどうぞ〜
ちびっ子4人の家庭に放り込まれた結果、
子ども嫌いを見事に克服したみたいですよ・・
  証拠写真@

このちびっ子4人のお家は びびりワンコのリハビリにピッタリなので、
ニューフェイスの びびり君の下宿をお願いすることにして、
ワインちゃんは、気のいいゴールデン君のお家に引っ越しました。

上品で楚々とした、儚げなイメージの女の子・・・のはずのワインちゃんですが、
おとなしいのは2日間だけ。
3日目からは、体育系オテンバ女子の本領発揮!
リキ君に向かって初めて声が出て、
「ワンワン!ほら、遊ぶわよ〜」と自分から誘ってたんだって〜。

お世話になってる ゴールデンのリキ君ママからの
絶賛レポートですよ。
  ↓
 お散歩大好きワインちゃんは、
 リードを見るだけでピョンピョン飛び跳ねて、
 公園でロングリードにすると ビュンビュン走ります!
 ところが、人のいないところでは元気いっぱいなのに、
 道を歩く人や、公園に子供やお母さんたちがたくさんいると
 逃げ惑う感じです・・
 人に慣れていくのも経験でしょうね。
 犬には問題ないかな?
 我が家のリキとは 3日目から遊び始めました。
 最初は知らんぷりしていたのに 日に日に活発に遊びます。
 静ちゃんに負けないくらいの体当たり!です。
 かなり無邪気な女の子・・
 夜から朝までも最初から静かで、お留守番もまったく問題なし。
 人に対して少しビビりさんですが・・時間がたつと慣れてきます。
 とても飼いやすい可愛い子だと思います!


おとなしいけど 隠れオテンバってこと??
ひょっとしたら、静ちゃん以上のオテンバ?? (@_@;)
あと、ワインちゃんについて、
お伝えするのすら忘れてしまうほど、大したことではないのだけど・・・。
ワインちゃん、よく見ると左右の目の色が違っています。
気がついても、あれ?オッドアイかな?という程度。
右目はほとんど見えてないみたいです。
獣医さんによると・・・、
 古傷が原因だろう・・
 何か治療する必要もないし、
 本人(犬)が気にもしていないし、生活に何の支障もないし、
 このままでいいんじゃないですか
ということでした。
おしゃれな個性だと思っちゃえばいいってことですね。
わざとカラーコンタクトを入れてるみたいな、
ホントにきれいな瞳です。
譲渡会まで待てないわ、という方、
合宿所でもワインちゃんに会えますよ〜。
ココ←クリックしてね
posted by はにー at 14:52| 大阪 ☁| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月01日

新顔トンちゃんとは?

 こんにちは、きのこです。
 土曜日にやってきたボストンテリア中高年の星2号のトンちゃんは…同じ中高年でもダッフィーとは、これまたキャラが違います。
 ボストンテリアらしくゴーイングマイウェイなトンちゃん。
 人間は大好きで、とにかく穏やかでなすがままのトンちゃん。言うことない出木杉君かと思いましたが…
 実は犬の好き嫌いはありました(~_~;)
 といっても、かわいいもんです。
 今まで同居犬と暮らしてきたので、馴染めば大丈夫だと思いますが…。
 そして、とにかく穏やかなことは確かですので、やりやすい犬だと思います。
tonchan1.JPG
(トンちゃん靴下片方脱げてます・汗。肉球がぷよぷよなのでお外で出るときは靴下はかせてみましたが・汗汗)

 しかし「ハゲ問題」が。
 中高年の星トンちゃん、元々アレルギー体質らしいのですが、最近ストレスが続いたせいか、短期間にハゲちゃったそうです。
 何のアレルギーなのかは、私達は知らないので、これから検査します。
 今までも、薄毛になっていた犬は、ケイン君(毛がないからケインというオソロしいネーミングでしたが、今やフサフサ)とか色々いましたけど、たいていは何のアレルギーかはっきりして、環境が落ち着けば、フサフサになってきたので、実はあまり心配してません。
 数カ月前までは、ちゃんと毛も生えていたそうですし。

 とにかく性格はハナマルで、とても愛らしいブヒちゃんです。
 鼻は、(鼻ペチャ犬種初体験でびっくりしたけど)とにかく!低いですね。
 低い丸い鼻をつい押してみたくなるのですが、トンちゃんは我慢強いので「もうやだなー」という顔でなすがままです。
 ハゲていると寒いので、早急に検査をして増毛したいと思ってます。

 ※アレルギーで多いのは小麦やトウモロコシ等のドッグフードによく使われている穀物アレルギー。
 これは、穀物不使用のフードを使えばOK。
 雑草が枯れている冬に症状が出たので花粉症ではなさそうだから、これが疑わしいなぁと思ってます。
posted by はにー at 19:24| 大阪 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クボタンは お散歩名人!

mini_160124_14440001.jpgmini_160131_07480001.jpg
かるちゃんです。
しょっぱなから 失礼、失礼〜、
写真@は、庭の畑の隅っこでウンチ中のクボタ君です。

かるちゃんちの玄関&天気のいい日はベランダで暮らして2週間。
根はすごくイイヤツなんだけどなあ・・・
空気読めないんだよなあ・・っていうところ満載の、
愛すべき クボタン。

●臆病者。
怖いものに出くわすと、野太い声で、ガゥウ〜ッ、ゥオン!
・・で「吠えたら、いけ・な・い!」と、野太い声で怒られて、ヒュン。

●寂しがりのあまえんぼ。
みんなが部屋に入って楽しそうに団らんしてるのに、一人だけ玄関。
ぼくも〜って、ウォンウォ〜ンって吠えたら
すかさず、ペットボトルで壁を叩きつける音。バシッ!
悲しそうにヒュンヒュンと鼻を鳴らして、吠えるのを我慢させられます。

●遊びたがり
臆病の小心者のクボタンは、
初めはソバに来たワンコにとりあえずウウ〜って唸ってかっこつけてたけど、
毎日一緒に散歩行ってる かるちゃんちのわんこ達は、家族認定したみたい・・。
でも調子に乗り過ぎて、
オトナワンコ達に、いきなり「遊ぼうぜ〜、ウオン!」と叫んで
2本の前足で 顔や肩をちょいちょいするもんだから、
オジサン犬、オバサン犬に怒られて「すんまへん」。
若いジヨンちゃんにだって、いきなり頭の上から乗ろうとしたらダメでしょう。
ジヨンちゃんにも怒られて、「へ、すんまへん」って。
全く 犬付き合いの不器用な、マナー違反の野暮な男だよ、クボタンは・・。

●暑苦しい男「忠犬クボタ!」。
この人!と決めたらどこまでも付いてきます。
そのことをはっきりと認識できるのがお散歩。
引っ張りません!
ルンルンと、人に寄り添って歩きます。
僕はこの人と一緒に歩けるのがうれしいんだ!っていう気持ちが
ひしひしと伝わって 愛おしくなります。

臆病クボタンは、散歩中に「コワイ物」に出くわしたら、
突然パタッと立ち止まって、または後ずさりして、
しかめっ面してウウ〜ッ って唸ります。
そんな時は、「大丈夫、大丈夫〜」って声をかけ続けながら
無理やり 引きずるようにして走り抜けます。
走り抜けた後、ほっとしてシッポが上がるのを見ると
あ、頼られてるんだなあ〜って思います。

想像だけど、クボタンは猟犬だったんじゃないかなあ〜?
猟に出る時以外は、檻の中に閉じ込められっぱなしだから、
全く世の中を知らない・・。
社会経験不足ってやつですね・・。
若いし、遊び好きで、人とも、犬同士でも、遊びたいだけなのに、
何をやらせても不器用で・・・、
乱暴者だって嫌われちゃう。

怖そうな顔と、時々発してしまう小心者特有の「ウウ〜ッ」。
ついつい 立ち上がって抱きついてしまうクセ。
これらがために、
「攻撃性のある犬かも・・」って誤解されやすいんですが、
かるちゃんが保証しますよ。
クボタンは 裏表のない単純明快ないいヤツです!
空気読めないのは確かだけど・・・。
ヨシ!
前回の譲渡会は惨敗だったけど、
7日㈰の合宿所のミニミニお見合い会に参加させてもらってみよう〜
 ココクリックどうぞ〜
それと、クボタンの一時預かりさんも熱烈募集中です。
posted by はにー at 01:59| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする