2016年03月06日

バロンどのぉ〜〜💕

1457075351220.jpg

素晴らしくオトコマエの バロン殿
去勢手術完了 
オマケに歯石取りなんかしちゃって 歯もピッカピカ
そんでもって イボみたいなんもさっぱり取って
これまたまぁ〜 益々オトコマエに磨きがかかったそうよ
最近では その風貌から想像出来ないんだけど
お膝の上に乗って来て 甘えたりするのですってぇ〜
へぇ〜
それにね ほらっ

1457075343612.jpg

なんちゅーカッコなの
えっ このまま 寝るんですってぇ
何ともまぁ 愛らしいじゃないの

不思議な魅力の バロン殿

優しい家族 大募集 ですわよーー

すみれちゃんでした
posted by はにー at 15:29| 大阪 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナイルなっちゃん預かりママ通信

季節の変わり目に体がついていかないお年頃のきのこです。

さて、飛行機に乗って来たナイル(通称「なっちゃん」)、預かりさん宅に移動してしばらくは、怖がりで苦戦したようですが、だんだんと家庭犬らしくなってきました。
nail4.jpg

家族全員で、散歩に連れて行ったり、一緒に寝たり、人間ていいものだと教えてくださって、1週間たった頃
「ちらっと微かに、1センチくらい尻尾を振った?
という感じも。手をなめたり、おなかを中途半端に(笑)見せたりもします。」

って(^o^)不器用さんでカワイイなぁ、もう。

だんだん余裕の出てきたらしいなっちゃん、
「たまたま娘が脱ぎ捨てていた(お行儀悪いですね)
靴下を丸めて放っ てみたら、追いかけていって遊びました。
うれしそうに尻尾もぶんぶん振って。
前に試しにやってみた時は、全く無反応だったので、
人間とは遊べないか、遊び方を知らないのではと心配していたのです。
ただ、余裕がなかったんですね。」

うんうん、よかった。

写真は、お散歩でも余裕の顔つきになってきたナイルなっちゃん。
空港で少しお散歩したときは緊張して変な顔になっちゃってましたが(^o^)

(時々「どうして?」と聞かれますが、保護されて間がない犬に首輪もリードもたくさんついているのは、驚いたひょうしに首輪抜けしたりしないように『命綱』なんですよ〜。)

ナイル、次の譲渡会までにどんな風に変わっているか、楽しみです。

posted by はにー at 10:16| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする