2017年03月03日

あしたフリマするわよ〜♪

IMG_3833.JPG

IMG_3834.JPG

みなさまで お出で下さいね〜〜
お待ちしています

売上は全て保護犬猫の医療費に使わせて頂きます
posted by はにー at 18:19| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ありのままのきんつば君

個人保護主のきのこです。
火曜日に手術したきんつば君の診察に行ってきました。
あんこ姉さんも付添い…ではなく、まさか自分も耳の診察されるとは(>_<)のあんこちゃん。
きんつば君のほうが平気でした。(病院が怖いというより車から降りるのが怖いのかも。乗るのは平気)
IMG_1207.JPG
チェリーアイは、一気に消滅しなかったですが、手術前と比べるとかなり小さくなり、「時々まぶたの中に隠れているときもある」ということで、瞬膜切除という最終手段に出る前にもう少し様子見になりました。
体重は13.5kgでした。
ということで12日の譲渡会には「ありのままのきんつば」でエントリーします。
最初に比べると、かなり表情が豊かになってきました。

きんつば、とてもいいコですが、ただ一点、欠点があり。
「ご飯のときに邪魔されると怒る」(フードアグレッシブ)。

その他は目薬点されても、シャンプーされても、クレートに入れられても、あんこ姉さんに頭を踏まれても平気です。
オヤツはお手をして楽しくいただけます。
なのに「ご飯はだめ」(オヤツは人からもらうもの、ご飯は自分のもの、らしい)。

ひもじい経験をしたからとか犬種というより、気質だと思います。
うちの先々代ラブラドールのダイ吉は、きんつばよりもっと激しくアグレッシブでしたが、何度か自分達が痛い目に合って出した結論がこれ。
→ご飯のときはサークルに入れてひとりしずかに食べさせれば問題ありません。
盗み食いもさせないように台所侵入禁止、人間の食事中もサークルに。

「それだけ」と言っても毎日2回のことですから、良縁を遠ざける要素には違いありません。
でもももっとヤヤコシイ面々も良縁に恵まれたのだ!(笑)
きっと日本のどこかにきんつば君にぴったりのおうちがある!

規律正しく愛情豊かな里親さんとのご縁を切望しています。



posted by はにー at 15:03| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする