2017年04月14日

銀柴「まんぷくちゃん」

個人保護主のきのこです。いつもはシマシマ犬と牛柄犬の宣伝してますが、今日は銀柴さんの宣伝です。
manpuku2.JPG
まずは、写真見てください。
manpuku1.JPG

manpuku3.JPG
「どこかのおじさんと愛犬の柴犬が散歩している写真じゃないの?」
この犬は数時間前に預かりさんのところにやってきた、里親募集中の柴犬なんです。

仮の名前は「まんぷくちゃん」(通称はふくちゃん・メス)。
豆じゃないほうの柴犬、推定年齢は9歳くらい?の「銀柴(柴好きさんはシニアの柴のことを敬意をこめて「銀柴」と呼ぶそうです)」。
迷子になって行き倒れていたらしい。

柴犬の愛犬を亡くした預かりさんが預かりますと申し出てくれて、本日シャバに出てきたばかり。
今はまだ毛もボサボサですが、とっても「正しい柴犬」らしい均整のとれた正統派です。手入れしたら美人になること間違いなし。

きちんとお世話されていたと推測されるまんぷくちゃんが、なぜ行き倒れることになったのかは、本犬にしか分かりませんが、再就職にむけて、今日から磨きをかけます!


posted by はにー at 15:05| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そろそろ〜(◎_◎;)

聞こえてるわね・・仔猫のこえが・・de_01_1039.gifde_01_1037_p.gifde_01_1039.gif
えーーっ 可愛そうじゃないのーーって
避妊去勢せずにいると こうなるそうですde_01_1020.gif

IMG_0873.JPG

望まれない仔猫が産まれたらどうなるのでしょうか・・
考えただけで 苦しくなります
避妊去勢するのがかわいそうではなく
望まれずに産まれてくる子猫達の行く末の方が
もっともーーっと可愛そうです・・

よろしくお願いします

IMG_0750.JPG

でも 産まれてしまった子猫達には責任はないわよね〜
奇跡的に保護出来た仔猫たちに1060.gif保護主さんは一生懸命愛情を注ぎ
このコたちの生きる望みを見つけるため
次回譲渡会に 子猫達エントリーされるかと思います
しっかしっ1180.gif 子猫を育てるのはそーそー簡単ではないわよ
根性と根気と気合がそーとーいります

でっ 性格や大きさも分かってる
オトナにゃんちゃんもエントリーされるわよ〜
お留守番もできるしね〜
それぞれのおうちにぴったりの家族を
見つけに来てくださいね

IMG_0498.JPG
グミちゃん

IMG_0790.JPG
ミロちゃん

お待ちしています

すみれちゃんでした
posted by はにー at 12:18| 大阪 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする