2017年04月26日

りこちゃん病院は得意+まんぷくちゃん

個人保護主のきのこです。
譲渡会デビューも無事すんだ「じゃがりこ改めりこちゃん」、月曜日に動物病院に行きました。
フィラリアの数が多いようですと申し送りがあったので、エコー撮ってもらいました。
病院は得意。エコーもおとなしく我慢できて、獣医さんのお話しも「なになに」と一緒に聞いてました。
IMG_1309.JPG

フィラリアの数は、やっぱり多かったけど、予防薬を飲んでいれば運動制限も要らないですよと言われて放免されました。

聞けば、避妊手術をしたときに見たら子宮もとんでもない状態だったそうです。
出産したようなお乳をしてますが、よくない環境でがんばったんでしょうね。
推定3歳で若いのにこんなボロボロになることあるんですか?と聞いたら、
よほど環境が不衛生だとあり得ると言われました。

えらいことになる前に保護されて、セーフでした。
幸い、叩かれたりしたことはないみたいで、人は誰でもすぐ信頼してくれます。
初対面でも甘ったれの舐め舐め星人、「わたしを撫でて」ちゃんです。

だがしかし!待合室で初対面の犬を見ると自分から喧嘩売りにいくりこちゃん。
あんこちゃんと初対面のときも盛大に唸りましたが、すぐに打ち解けて、今では一緒に遊んでいるそうです。
うー言われてもメゲない犬達と会わせつつ、来月にむけて徐々に改善していきたいです。


★銀柴のまんぷくちゃん、高齢の預かりパパ、一生懸命お世話しすぎてけっこうたいへん・汗。「適当にしといて」と言っても几帳面な性格なので手抜きもできない(^_^;)
まんぷくちゃんの下宿探してます。
(ほかにも下宿探し中の犬がいるみたいです)

posted by はにー at 10:02| 大阪 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする