2015年10月28日

かわいそうだったアニーちゃん

IMG_0236.JPG
かるちゃんです。

アニーちゃんは、ガリガリ、ノミ ダニだらけの体で 
離島の保健所に収容されていました。
保健所から出してもらってからは、 
以前ロンちゃんがお世話になってたお家にホームステイして、
お留守番はあるけど、
夜は、父さん、母さん、お姉ちゃんの3人にベタベタ甘えたい放題。
父さんのお布団で一緒に寝かせてもらったり、
買ったばかりの布団の綿を出しちゃったり、
それなりにいたずらも楽しみながらの一人っ子生活を満喫していました。

でも、10月の譲渡会で 残っちゃったワンコが多くて、
アニーちゃんの預かりさんに、他のワンコを預かって頂く必要が出てきました。
・・・で、アニーちゃんは、気に入ってた前のお家から、
犬の合宿所に引っ越しすることになったわけ。

たくさん友達出来るかな〜って、期待に胸を膨らませて 
わあ〜い、と合宿所に飛び込んできたアニーちゃんを迎えたのは、
ここの 気難し屋の黒柴オジサンと、シュナおばさんの冷たい視線と、
犬は好きじゃないイマリちゃんの、いじわる攻撃でした。

アニーちゃんは、いきなり可哀そうな女の子になってしまったのです。
お顔はいかつくて強面だけど、気が小さくて弱虫のアニーちゃんは、
いつもおどおどして、隅っこに逃げ惑ってる感じ。
預かり母さんが合宿部屋に入ると、
ハアハア言いながら 「助けて、助けて〜。ここから出して〜」って、
預かり母さんに抱きついてくる毎日になってしまったのです。

そんなある日、いまりちゃん希望の優しい家族が、
いまりちゃんに会いに合宿所に来られました。
すると アニーちゃんが、おばあちゃまの膝にさっと乗って、
「お願い、私を連れてって〜!」って、おばあちゃまに抱きついて、
かなり強引に、直接お願いしてました。

アニーちゃんの必死の直談判の結果、
その家族は いまりちゃんか、アニーちゃんかで悩まれて
まずはアニーちゃんでトライアルを始めてみることになったというわけ。

そして今・・・、アニーちゃんは 可哀そうな女の子ではありません!
おばあちゃまと一緒のソファでテレビを見ながら寝るだなんて、
甘えんぼさんにとっては最高の、夢のような生活をゲットしたわけです。
あ・・・、いえ、「ゲットできるかも・・・」なのです。
 追記→アニーちゃん、本当のおうち、ゲットしましたよ〜!
   イマリちゃん、ごめんよ・・
posted by はにー at 12:54| 大阪 ☀| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
暖かなところから寒い奈良に来てくれて、ありがとう
これからは身も心も暖かくする事を誓います🙏🏻
少し痩せているので、まずは少しお肉をつけましょうね
ふっくらするとその険しい顔も穏やかに見えるかも(笑)
Posted by ふー様 at 2015年10月30日 08:40
追伸
いまりちゃんには、必ず幸せが訪れますよ
家族になれなくてゴメンね
Posted by ふー様 at 2015年10月30日 08:43
ふー様さん、
速攻で、アニーちゃんの引き取りを決めて下さってありがとうございます!
甘えんぼ全開の一人っ子になれたら、
幸せ太りしちゃうかも・・。
いまりちゃんは、もう少し合宿所でいろんな経験を積んで
出直しますよ。
Posted by かるちゃん at 2015年10月30日 11:13
アニーちゃん改め愛ちゃん おめでとう\(~o~)/
合宿所では、仲良くしてくれる友達もなく
孤立した転校生みたいだったから、なるべく早くお嫁に
出したかったので、ベストファミリーに見染められて
ホントうれしいですよ。
イマリちゃんはもう少しで、フツーのわんちゃんに
なります。保証します。優しいヒトに出会わなかった
イマリちゃんの過去を思うと涙が出ます。ヒトを信用
してもいいんだよ、と毎日抱きしめています。
もう少し時間が必要です。
Posted by hikaru at 2015年10月30日 22:19
hikaru様
いまりちゃんとはほんの一瞬の触れ合いでしたが、ずっと気になっていました
hikaru様の心強い言葉で少し心が軽くなりました
どうぞいまりちゃんのこれからの生活が幸せに包まれますよう
お願いいたします
Posted by ふー様 at 2015年11月01日 09:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: