2016年09月30日

なんとなんと!の幸せ報告番外編

きのこです。

10月の譲渡会に参加しますと予告した平九郎くん
(内輪では「縞田くん」と呼ばれてた。首輪有り迷子ふだなし)。
shimadakun6.jpg
引き出す日程も決まった今日、なんと!一カ月も経って!
飼主さんが迎えに来て帰宅したと連絡がありました。

(保健所の通常の収容期間であれば、間に合いませんよ!)

幸せな結末になったので何もいいませんけど、ほんとに!
迷子札をつけるのが難しいなら首輪にマジックで書いてもいいです。
犬は喋れません。頼むから、迷子札つけてくださいね。
いつなんどき、必要になるか分からないのが迷子札。

しかしホームセンターにいっても案外見つからない、使いやすい迷子札。

「どうやって」「何をどこで買ってどうやってつけたらいいの?」

と思ったら、遠慮なく、譲渡会のときにでもアニマルはにまるのメンバーにでも聞いて下さい。
あるところにはあるのです!(^^)!
きのこも、いつでもお分けできる簡単な迷子札持ってます。

(きのこが明日10/1参加する尼崎のイベントでも迷子札注文受け付けています)

10/23に連れて行く顔ぶれはまた改めて。
近所に下宿中の真っ白かわいい「のんちゃん@進化中」のこともまた改めて。
posted by はにー at 19:54| 大阪 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。明日の高槻現代劇場こちらのお知らせで知り、遠方からですが、是非参加したいと思ってます。
万が一、明日お譲り頂ける良い迷子札があればお願いしたいです。
Posted by りん at 2016年10月01日 10:11
りんさん…きのこです。明日、私も行けそうです。といっても「どれがきのこやねーーん」(実物はキノコではなく普通の人間ですから)という話ですので、メールいたします。
Posted by きのこ at 2016年10月01日 20:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: