2017年07月26日

リコちゃん改めリタちゃんシアワセ報告

個人保護主のきこです。
6月の譲渡会で里親さんの決まったリコちゃん。
新しい名前は「リタ」(スペイン語)できれいの意味。
rico23.JPG

預りのあんこママがとても心配していた「台所あさり」。
里親さん宅は完全オープンなアイランドキッチンなのでとても心配しましたが…今ではキッチンに入れないよう設置した柵もはずしてしまったくらい問題ないそうです。犬って不思議です。

散歩のとき出会う犬にガウガウ吠える「獅子舞問題」は、すぐにはおさまらないようですが、改善にむけてさっそく取り組んでおられるので、いい方向に向かうことは間違いありません。
rico24.JPG
(顔つきがえらい無邪気になって、毛艶もよくなって!)

「4月にリコちゃんを見てから、ずっと飼いたいと思い続け、6月になってしまいましたが、この出会いに感謝しています。」とお手紙に書いてあり、うるっときてしまいました。

保護したときは骨格標本みたいで、毛も薄く、体調も安定せず。
若いのに。「ものすごーく不衛生な場所で飼われていた」疑惑。お乳が大きいのに子犬はいなかった。
しこたま苦労したんだろうなぁ。
獣医さんでのエコーの撮られっぷりがあまりにも模範的で獣医さんは喜んで診てくれたなぁ(鮮明に画像が見えるから・笑)。
とにかく甘ったれで、初対面の犬にはきびしかったなぁ(ドッグランではうちのチビ犬をびびらせていたなぁ)。

あんこママは台所侵入対策の写真入りマニュアルを作って、貸出し用の柵も持ってお届けに行ったなぁ。
帰るとき、後追いを心配したのに、「あら帰るの?」と窓からのぞいて見送ってくれたなぁ。
犬って、色々分かってます。

一年後、もっとふっくらシアワセ太りするんだろうなぁ。

posted by はにー at 13:48| 大阪 ☔| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
リコちゃん改めリタちゃんおめでとう㊗🎉
本当にお顔が穏やかになりましたネ。
うちに居る時はあんこ姉さんやハーシー君達がいてゆっくり出来なかったのかな?
素敵な家族と巡り会えて良かったネ!
これからは独占で甘えられますヨ。
またいつか会いたいですね。(^^)v
Posted by あんこパパ at 2017年07月26日 19:12
あんこパパさん…リコちゃん時代はほんとうにお世話になりました。心配したこともあったけど、ちゃんと本当の家族に巡り合えてこれから丸くなることでしょう。今は甘えほうだいしているみたいです。(あのエルザも丸くなりましたから)
Posted by きのこ at 2017年07月27日 07:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: