2017年06月20日

一途なげんさんともてもてアンジー。


げんさんが一途に見つめているのは・・

S048.jpg

これまた譲渡会皆勤賞になりつつあるアンジー。

S055.jpg

みんなアンジーが大好き。
しつこくされてもガウッとも言わない優しいアンジー。
そろそろ、ご縁が欲しいねぇ。

S040.jpg

多頭崩壊現場から保護されたアンジー。
まだ臆病なところもありますが、譲渡会ではくつろげるように。
頼れる先住犬がいるお家なんて、アンジーにはぴったりかなぁ。
ぜひアンジーに会いに来てくださいね。
もちろん、げんさんもご縁待ってますよー!

S061.jpg


wagでした〜


posted by はにー at 22:35| 大阪 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月19日

ありがとうございましたニャ。


個人保護主のwagです。
18日の譲渡会には、子猫の小太郎と参加させていただきました。
残念ですが、ご縁はなく・・

「えー! やだー! 声かからなかったのー!?」

S355.jpg

「ご縁はどうやってつかむのかにゃぁ」
S428.jpg

「こうかにゃ」

S623.jpg

大丈夫、こたヤンのご縁はどこかにあるはず!
それにしても、子猫の時期ともあって、猫の参加の多いこと・・。

268.jpg

255.jpg

猫を家族にとお考えの方、ぜひ保護猫をご検討くださいね。
たくさんの子がご縁を待って譲渡会に参加しています。

そんな中でも・・私がオススメしたいのは・・

113.jpg

その名も「おじさん」!
この風貌で?なでなで大好き。
はちわれ、ちょびひげ、たまらん可愛いですよー!
運命の子を見つけに足を運んでくださいね。




posted by はにー at 23:13| 大阪 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

銀柴を超越しちゃってるラッキーくん

個人保護主のきのこです。

日曜日の譲渡会に参加していた柴犬のシニア「ラッキーくん」。
ご覧のとおり、柴犬に多い遺伝性疾患「甲状腺機能低下症」で下半分毛が抜けてえらいことになってます。
しかし、保護された直後に比べたら、投薬と薬用シャンプーが劇的に効いて、「右肩上がり」に増毛中。
背中はすっかり「柴犬色」の毛が生えてます。ネズミの尻尾といわれる特徴的な尻尾の脱毛も、根元から半分くらいまで増毛中。

だがしかし!ラッキーくんにはもう一つ、もらわれにくい不利な点が!
文句なしにシニアな年齢。推定ですが、12歳は楽勝らしい。(あくまで推定ですけど、…柴に詳しくない私が見ても「そうやろな」と思いました)

きのこの故愛犬きのこも、警察から来た迷子犬で、柴ハイッテルだったのか皮膚が弱くて苦労したものです。
皮膚が弱くて一番(飼主が)めげるのは、「あらまぁ…」というような世間の視線なのです。
きれいな毛並みのときは、あれほど「かわいい〜」って人が集まっていたきのこちゃんなのに(涙)中身は一緒なのに。

でも、よいこともあるもので、ラッキーくんは、闘争心はない「よいひと」みたいです。

そうそう、あのロビン会長が若造犬に「おまえ、だまれ」と一喝しているのを初めて見ました。
ロビン会長、やるときはやるなぁ。

ラッキーだって、何も分からない爺さんではありませんよ。犬は人の思うほどヤワな生き物ではありません。
耳が少々遠くても、五感で感じとる能力はちゃんと機能してます。
でもラッキーは今、少し自分の運命を諦め気味なんじゃないかな〜とは思いました。
犬は人の気持ちに敏感だから。

誰か、「ラッキーだって磨けばまだまだ素敵だよ」という人が里親さんになってくれたら。
または「私が磨いていい里親さん探してあげるよ」という預かりさんがいたら。
ポジティブな気持ちで接してくれたら、絶対若返ります。

私も神様ではないから、あと何年元気に生きます、とはよう言いませんけど、それでもラッキーは素敵だと思う人が現れますように!
rucky1.JPG
(増毛の先輩ゲンさんに「おまえなんか、まだまだあまいわ〜ワシなんかもっとハゲてたわ」と言われているラッキーさん)
rucky2.JPG
(上半分だいぶ生えてきたやん。なお、サイズ的にはまんぷくさんよりかなりこぶり)
posted by はにー at 20:49| 大阪 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする